年末のごあいさつ♡2019年最後のレッスンが無事終了しました♡

12月28日(土)の雄町教室のレッスンをもちまして、今年最後のリトミックが無事終了。

たくさんのご参加を戴き、皆さんのパワーでお教室がポカポカと温かく、いえ暑くなるほど!

最後にみんなで盛り上がれて良かったで~す♡

暮れのご多忙な時間、ご夫妻で、またはご祖父母様とのご参加も賜りまして、本当にありがとうございました。

続いてピアノレッスンも同日、今年の弾き納めとなりました。

 

 

土曜日は雄町教室から帰宅後、すぐにピアノレッスンが始まります。

神戸・福山・小豆島・明石市からの受講生もおられ、ご遠方からはるばる来られた生徒様に充実のレッスンができるよう、指導者側の緊張は帰宅後も続きます。

 

「ピアノは直子先生のところで~」と仰ってくださるお気持ちに応えたく、そして有り難く、

今年も精一杯のご指導をさせていただきました。

 

 

レッスン中はトイレ休憩が取れないので水分補給は一口ずつ。

すべてのレッスンが終わると毎日くたくたです。

 

食事の準備をする体力気力が残っていないのでついついお昼の残り物で済ましたり、

友人からお誘いいただくまま、外食が多くなっております。

息子たちが家にいた時は朝のお弁当作りから始まり、栄養のことばかり考えてキッチンに立っておりましたが、

一人生活になりますと、なかなか…

来年は分自身の為にも食生活を整えなければと今更ながら地味に反省しております。

 

 

しかしおかげさまで体調不良でレッスンをお休みしたことは30年以上、一度もなくそれは奇跡的なことと思います!

 

ただ今年の秋に初めて人間ドッグの検査を受けた時のこと、

検査の為の麻酔が切れずに(いえ、本当は車の運転も出来るほど覚醒していたのですが)、

お医者さまからの外出許可が1時間遅くなったため、大元教室のレッスンに間に合わず急きょレッスン日をご変更いただくという事件が!

 

スタッフ一同、対応に慌てましたが、受講生の皆様からのお優しいメッセージにどれほど救われましたことか・・・

その節は大変ご迷惑をおかけしました。そしてお心遣いをありがとうございました。

 

おかげさまで検査結果は全て良好。全ての検査数値が平均の中におさまっていました。

この調子ですと人間ドッグ、後5年ほど飛ばしても大丈夫かしら?

(でも一応来年の予約も済ましてきました^^)

 

 

 

さて2019年はプライベートでも嬉しい一年でした。

次男が院を卒業して第一志望に無事就職させていただき、社会人として新たにスタートした生活環境の中で,自身の勉強も引き続き継続していること。

長男が生き生きと英語力?を活かして世界を飛び回って(ちょっと大げさですが笑)お仕事を頑張っていること。優しく頼もしい。

 

私自身たくさんのお仲間に支えられ、お友達と愉快に楽しく過ごさせていただいていること。

両親や妹家族が元気でいてくれること。

 

などなど本当にありがたいです。

 

 

 

感謝の一年を改めて思い起こし、まもなくおとずれる2020年にその喜びを繋ぎたいと思います。

 

この一年もブログをお読みくださいました皆様、ありがとうございました。

リトミックとピアノを通して音楽の学びをご一緒くださいました皆様、来年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

2019年の感謝の思いを込めて、年末のご挨拶を申し上げます。

 

 

(近藤直子)

 

 

関連記事

PAGE TOP