3月9日   ありがとうございました。

少し前の出来事にさかのぼります。

3月9日は私のお誕生日~

素敵なお友達の皆様がご一緒に御祝いしてくださいました。

 

数年前には考えられなかった楽しい日・・・

40代、つらかったから。

~と言った時点で40代ではないことを明確化してしまいましたね^^

ある新聞の投稿で、日本人ほど年齢を尋ねたがる人種はいないという記事を読みました。

『その理由は日本は年齢というファクターが相手のアイデンティティや価値観を判断するために必要な社会だから』と書かれていました。

なるほど。

 

海外では『年齢を尋ねるのが失礼に当たるから問わないのではなく、年齢を尋ねる理由がないから問わない』のだそうです。

 

先日ある女性から『ナオちゃんはどうして年齢を言わないの?』と改めて聞かれてびっくりしましたが(笑)、

『年齢を言う必要がないから』と答えたら、妙に納得してくれたのが可笑しかったです。

必要がある時には覚えている限り正確にお伝えしますよ、たとえば病院とか公的な書類作成のときとか!

 

さて私の年齢を誰一人として尋ねることなくお誕生日会をご一緒してくださいました皆様、ありがとうございました。

楽しい3月9日の様子を画像でご紹介させていただきます!

 

<天婦羅たかはし>様を貸し切りで開いてくださいました。店主の高橋様、奥様大変お世話になりました。

シャンパンの差し入れも!

お誕生日ケーキのろうそくの数を32本にしてくださった幹事のれい子さん、ありがとうございました!

なんとサプライズに、シャンソン歌手のあみちゃん登場!

アカペラで<薔薇色の人生>を歌ってくださったのです。

急に店内が暗くなったと思ったらお誕生日ケーキが運ばれてきて、あみちゃんが優しい笑顔で立っているではありませんか!

お忙しい中、素敵な笑顔と歌声をありがとうございました。

皆様と記念写真!

 

2次会はチーズとワインの専門店ピノさんで!

店主の操さん初め、たくさんの皆様が歌のプレゼントをしてくださり、盛り上がりましたね~

皆様のパフォーマンスはプロ級です。

お忙しい中、本当に本当にありがとうございました。

今まで生きてきた中で一番幸せなお誕生日を迎えることが出来ました。

心よりお礼申し上げます。

日頃親しくお付き合いくださるお友達の皆様に、これから色々な場面でご恩返し出来るよう、その機会を狙って(笑)、生きて参ります。

たくさんの感謝の思いを込めて。(近藤直子)

関連記事

PAGE TOP