楽器が入荷しました。ご注文を受け付けております。

近藤直子監修・デザインの乳幼児用の楽器、「nao-tan」が入荷いたしました。

nao-tanは一台ずつ完全手作りの楽器のため、発注から到着まで時間がかかります。

ご予約くださった方からお手渡しさせていただきます。

また新たにご注文される方は台数に限りがありますので、お早めに申し込みくださいませ。

 

直子オリジナルの楽器は、太鼓の「nao-tan]と鈴の「nao-rin」の2種類だけです。

<nao-tan>はなんでもお口にいれてしまうbabyちゃんにも安心してお使いいただけるよう、

塗装剤を使用せず、代わりにオリーブオイルで仕上げるなど様々な工夫をしております。

 

ステイックは0歳児でもつかめる重さと形状にしました。

まず箱を開けますとnao-tanの檜の香りが優しく広がります。

 

本物の木の音は明るく、深く、温かく、

お子様、そして大人にも心地良い音色ですね。

お子様のファースト楽器にはぜひ優しい木の音を!

 

長年リトミックレッスンで使用する子供用の楽器を探し続けてきましたが、着色や塗装剤が気になったり(どうしても使っているうちに塗装が剝げてきます)、どれも一長一短だなあと・・・

それに木製は高額で、特に輸入ブランドなどは高価でなかなかお勧めしにくいな~という思いから、

 

ならば作っちゃおう!

~という発想が形となり、<ナオコリトミック・シューレ開講20周年記念>につくりました。

 

西粟倉村で楽器制作者としてご活躍中の石川照男様にご無理を申し上げ、金額も出来るかがりおさえていただきました。

 

まだお子様の楽器をお持ちでない方、探しておられる方、赤ちゃんのおもちゃの一つとしても、どうぞお楽しみください。

nao-tan ¥3,800(税別)

本日はnao-tanのご紹介でした!(近藤直子)

 

 

関連記事

PAGE TOP