お見舞い申し上げます

西日本豪雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

皆様は大丈夫でしたでしょうか?

ニュースで流れる浸水の被害の画像と動画、

 

私の家も、「旭川が危険水域を越えた」という緊急速報が入って以来、

『特別警報が発令されています。ただちに命を守る行動をとってください』という防災情報が真夜中に何回も携帯に届き、

 

そのような時って、いったいどうやったら命を守る行動になるのか分からず、

飼っている子犬を抱きかかえ2階の寝室に。

懐中電灯と、翌日開催予定のコンサートで使う楽譜を抱えつつ、眠れぬ一夜を過ごしました。

(特別警報が出ている暴雨の翌日に開催予定だったコンサート・・・はたしてどうなった?

その件につきましてはまた後日のブログで)

 

そのような中、高層マンションに住んでいる知人から、何かの時はお互い様だからウチに来て…というメッセージをいただき、とても心強かったです。

 

 

 

関東地方に住んでいる妹夫婦から、避難場所や避難経路をネットで検索してみたけれど、

全くどのようにしたら姉(私)の身の安全を確保できるのか分からず、一日中心配で眠れなかったとあとでききました。

 

幸い私の住んでいる地域はあと一歩というところで雨がやみ、特別警報が解除され、

命に危険が及ぶ被害から守られましたが、

まだまだ大雨の傷痕は、場所によっては回復には程遠く、いまだに大変状な況には変わりありません。

 

被害にあわれた方が一日も早く元のご生活に戻られますよう、心よりお祈り申し上げます。

関連記事

PAGE TOP