<就実こども園>でリトミック講師

今年度より<就実こども園>で年少さんから年長さんまでのリトミック指導を担当させていただくことになりました。

保育の現場における音楽教育の充実は、お子様たちの音楽力のみならず内面の情緒も豊かに育て、

記憶力や集中力・創造力・運動神経などあらゆる能力の成長を促します。

 

毎年競争率が高くなかなか入園出来ない人気の<就実こども園>、

グランドピアノもあり音響設備などの教育設備も充実していて、とても贅沢な保育環境だと思います。

園全体の取り組みとして子供たちの音楽力の向上に力を注いでくださり、乳幼児期のお子様の成長に必要な教育として<リトミック>の授業に大きな関心を持ち、関わってくださいます。

リトミックの普及に力を注いできた者としては、とても嬉しく励まされることです。

 

1996年に岡山市初の<リトミック教室>としてナオコリトミック・シューレを開講した当初、まだ体操教室と間違われるほど社会全体に認知されていなかった状況でしたが、

今では幼稚園や保育園、こども園などの保育の現場でどんどん導入されるようになったという変化・・・

これは大変喜ばしいことです。

 

さてナオコリトミックが<就実こども園>でどのように展開されていくでしょうか。

その成果を楽しみにしていてください。(近藤直子)

 

 

 

関連記事

PAGE TOP